top of page
  • 執筆者の写真Natsuko Nagahama

2023.11.27(月) Tango Argentino タンゴ歌とピアノライブ〜銀座 月夜の仔猫

皆さんこんにちは、長浜奈津子です🌸


秋の素敵なタンゴライブのお知らせを致します!



2023年11月27日(月)『銀座 月夜の仔猫』にて… タンゴピアニスト、淡路七穂子さんと素敵な古典タンゴの数々、ピアソラの曲をおとどけします。


ここでは、ダイナミックで輝きのある、淡路さんのピアノソロ演奏も間近でお聴き頂けます^_^ ピアノからタンゴオルケスタが聴こえてくるんです。そんな素敵な淡路さんとのライブ、とても楽しみです♪


· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·

<淡路七穂子さんのご紹介>


淡路七穂子 タンゴピアニスト

1978年第32回全日本学生音楽コンクール (毎日新聞社主催) ピアノ演奏部門に於いて東日 本第2位に入賞。 1983年桐朋学園大学音楽学部ピアノ演奏学科卒業後、 ピアノ五重奏 ヴ ァイオリンとのデュオなど室内楽を中心としたコンサート活動を行なう。1991年、 バンドネオン奏者の京谷弘司に見出されタンゴピアニストとしてデビュー。 京谷氏と共に日本フィルハーモニー、 東京フィルハーモニーと共演。また1996年、2003年とアルゼンチンに渡り、 京谷氏のCD録音に参加するなど、現在、 タ ンゴコンサートには欠くことのできないピアニストとして活躍中。また、クラシック界の重鎮である徳永二男氏が音楽監督を務める宮崎国際音楽祭に、長年 に渡り参加。 最近では徳永氏のレコーディングにも参加。クラシック界で鍛えられた美しい音色、豊かな音楽性、力強いタッチは特に高い評価を得ている。


<本格的なアルゼンチンタンゴのリズムで>

このように、日本のタンゴ界をトップで走り続けて来た淡路七穂子さん。風格と華やかさを感じさせる、本格的なアルゼンチンタンゴのリズムをお楽しみ頂けます❣️その、TANGOの音楽の中で、私はタンゴ物語を歌い、語りますが「月夜の仔猫」というライブハウスの空間では、客席と舞台が近いため、より音楽や言葉との一体感を感じることができるとおもいます。


· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·


皆さま、ぜひいらして下さい!心よりお待ちしております。



<月夜の仔猫>


会場 月夜の仔猫3651 MAP ← click

所在 中央区銀座8-3-11和恒ビルB1 電話 03-3573-3651 新橋駅〜銀座口より 徒歩3分  


料金 チャージ¥4,700 / 別途ドリンク代¥1,000〜

時間 開場 18時30分

1st~19時00分 2st~20時15分


内容 アルゼンチンタンゴの歌とピアノ演奏


お問い合わせ →月夜の仔猫 電話 03-3573-3651






閲覧数:10回0件のコメント

댓글


bottom of page