top of page
  • 執筆者の写真Natsuko Nagahama

10/28(土) 午後2時 情熱のタンゴ✨ 歌とピアノのコンサート 〜船橋・高根公民館

皆さんこんにちは、長浜奈津子です。


タンゴピアニスト、淡路七穂子さんとご共演させて頂くことになりました♪


日本のタンゴ界をトップで走り続けて来た淡路七穂子さん。風格と華やかさを感じさせる、本格的なアルゼンチンタンゴのリズムをお楽しみ頂けます❣️


その、TANGOの音楽の中で、私はタンゴ物語を歌い、語ります。


淡路さんとともに、魅力的なタンゴの数々をお届けしたいと思います。歌とタンゴピアノのコンサート、どうぞお近くの皆様、お申し込みの上お越し頂けましたら幸いです。




虹色コンサート 情熱のタンゴ 歌とピアノのコンサート


令和5年度高根公民館主催事業、として船橋市のイべントとなります。したがって、ご入場は無料なのですが、船橋駅からバスで会場まで参りますので、船橋・市川など千葉方面の方には良いかと思います。


虹色コンサート 情熱のタンゴ 歌とピアノのコンサート

日時:令和5年10月28日(土) 開場:13時半 開演 14時

出演:長浜奈津子(歌) 淡路七穂子(タンゴピアノ)


お申し込み開始日:10月2日(月)


お問合せ&申込み:お電話か会場窓口で。高根公民館 047-438-4112 定員は90名です。

所在:〒274-0817千葉県船橋市高根町2885-3




出演者プロフィール



長浜奈津子 タンゴ歌手

桐朋学園大学短期大学部芸術科 演劇専攻科にて、声楽を築地久仁世氏に学ぶ。独学でタンゴを歌っていたが、2005年7月アルゼンチン首都ブエノスアイレスへ短期留学。コロン劇場の俳優でボイストレーナーである、オスカル・アミルカル氏の個人スタジオにて学ぶ。2002~2017、バンドネオン奏者の田辺義博氏主宰「エスタモス・アキタンゴ楽団」にて15年間、タンゴ歌手として活動。原語(スペイン語)で歌い詩を語り、アルゼンチンタンゴ歌のドラマへ聴き手を誘う。現在ライブハウスなどで歌手活動する他、アルゼンチンタンゴ 歌の教室(荻窪・浦和)、タンゴ歌のサークル(行徳)、スタジオでのプライベートレッスン(対面)、オンラインにてタンゴ歌の指導をしている。「ふなばし音楽フェスティバル」や船橋市文化事業にも多数出演。


淡路七穂子 タンゴピアニスト

1978年第32回全日本学生音楽コンクール (毎日新聞社主催) ピアノ演奏部門に於いて東日 本第2位に入賞。 1983年桐朋学園大学音楽学部ピアノ演奏学科卒業後、 ピアノ五重奏 ヴ ァイオリンとのデュオなど室内楽を中心としたコンサート活動を行なう。1991年、 バンドネオン奏者の京谷弘司に見出されタンゴピアニストとしてデビュー。 京谷氏と共に日本フィルハーモニー、 東京フィルハーモニーと共演。また1996年、2003年とアルゼンチンに渡り、 京谷氏のCD録音に参加するなど、現在、 タ ンゴコンサートには欠くことのできないピアニストとして活躍中。また、クラシック界の重鎮である徳永二男氏が音楽監督を務める宮崎国際音楽祭に、長年 に渡り参加。 最近では徳永氏のレコーディングにも参加。クラシック界で鍛えられた美しい音色、豊かな音楽性、力強いタッチは特に高い評価を得ている。


最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page