長浜奈津子 コンサート・ライブ出演情報

 

~歌と語り~

Natsuko Nagahama 

◆ 歌手 長浜奈津子 PLOFIRE◆

桐朋学園大学短期大学部芸術科 演劇専攻科卒業。声楽は築地久仁世氏に学ぶ。1988年劇団俳優座へ入団。演劇舞台に多数出演。現在、女優として舞台に立ち、タンゴ歌手としてもプロ活動を続けている。

2002年アルゼンチンタンゴに出会い、情熱的でセンティミエントな音楽とドラマに魅了され、独学でタンゴを歌い始める。2003年より、バンドネオン奏者・作曲家の田辺義博氏(故人)主宰のタンゴ楽団「エスタモス・アキ」へ歌手として参加。都内近県ライブハウスやシャンソニエ、コンサートホールでタンゴを歌う。2005年、アルゼンチン ブエノスアイレスへ短期留学。コロン劇場のヴォイス・トレーナー、オスカル・アミルカル氏の個人スタジオにて学び「カサ・デル・タンゴ」にてチャリティーコンサートに出演。2007年金沢市民芸術村パフォーミングスクエア、ドラマ工房「ブエノスアイレス迷宮」へ出演。ボルヘスの詩とオラシオ・フェレールの詩、ピアソラの音楽による劇的空間を創る。

 

=ライブでは詩情あふれるタンゴの詩を朗読しながら歌の世界へと誘う=

2017年 タンゴとフォルクローレだけを中心に歌ってきたが、ポピュラー(JAZZ、ヴォサノバ、シャンソン他)や日本の抒情歌、昭和歌謡など、様々な歌を歌い始めた。いろいろな音楽の言葉(詩)やメロディーをあらためて見つめ、歌うことに心が向いた。日本語で歌うことの良さの再発見と、改めてタンゴの魅力を知ることにもなった。ギターの弾き語りもする。

◆ 読売・日本テレビ文化センター、タンゴ歌教室にて指導。荻窪、恵比寿、大森、浦和と教室を受け持つ。

情報、写真の無断転載禁止 Copyright © 2018.5.1